Vライン脱毛 何回

一般的には12回程度。しかし3〜4回で見た目は大きく変わる

Vラインの脱毛は何回通えば完了するのか、気になる方も多いと思いますが、脱毛完了というのが、どの時点のことを言うのかは、人によって違いますよね。

 

12回で脱毛完了というのが一般的

 

全体的に毛が薄くなって、剃ったときにも毛穴が目立たないぐらいになればいいのか。
全体的に毛が産毛ぐらいになって、ほとんど自己処理がいらないぐらいになればいいのか。
完全につるつるで、全く自己処理いらず、至近距離で見ても毛が無い状態になりたいのか。

 

だいたい、脱毛エステでいう「完了」というのは「全体的に毛が産毛ぐらいになって、ほとんど自己処理がいらないぐらい」のことをさしています。

 

Vラインの場合は12回程度、と言われています。

 

ただ脱毛の効果には個人差もあり、体質的に脱毛の効果が出にくい人がいるのも事実です。特に肌が乾燥していると効果が出にくいので、乾燥肌の人は普段からしっかり保湿するように心がけた方が良いでしょう。

 

ホルモンバランスの影響もあって、個人差は大きいのですが、大半の人は12〜18回で完了します。

 

ただし、こちらの記事でも触れたように、一般的には3〜4回ほど通えば、見た目にも大きな変化を感じられるようになります。

 

エステの光脱毛だけで完全につるつる状態は難しい

 

もし「完全につるつるに」ということであれば、エステの光脱毛だけでは難しいのが実状です。

 

つるつるにするには、クリニックのレーザー脱毛、特に産毛にも反応しやすいダイオードレーザー脱毛機のあるクリニックで仕上げをすると良いでしょう。

 

ただレーザー脱毛でも産毛の脱毛というのは完全になくすのは難しいと言われています。どうしても完全になくしたい、という人は、レーザー脱毛や光脱毛が普及するまでの主流だった、「針脱毛」しかありません。これは「ニードル脱毛」とも言われるもので、毛穴に針を刺して、電気を流すことによって脱毛する、非常に手間も費用も痛みも大きい脱毛方法ですが、確実性は高いですよ。

 

「そこまで完璧でなくていい」という人であれば、エステの脱毛で十分対応できるでしょう。エステのVライン脱毛は数千円といった破格の値段で脱毛してくれるお店もあるので、費用を抑えながら満足できる程度の脱毛をすることができますよ。

 

Vライン脱毛の最新人気サロンランキングへ