Vライン脱毛 期間

目安は2年。でも、1年ほどで明らかに見た目が変わる

Vラインの脱毛をするとして、どれぐらい通えば完了するものなのでしょうか?

 

脱毛は毛周期に合わせておこなう

 

脱毛は、1回通えば終わり、というものではありません。今生えているムダ毛は全体の30%程度で、残りは退行期や休止期に入っている毛です。脱毛機は成長期の毛にしか反応しないので、毛周期に合わせて照射していく必要があります。

 

エステではだいたい、2〜3か月に1回通うのが一般的です。

 

1回照射すると、1〜2週間程度、遅くても3週間程度で生えていた毛が抜けていきます。試しに指先で伸びてきたムダ毛を引っ張ってみると、抵抗なくするんと抜けていくのが分かりますよ。

 

そして、ほぼすべてのムダ毛が抜け去り、一時的にきれいな状態になりますが、1か月を過ぎたころから、また次のサイクルの毛が生えてきます。その毛がだいたい生えそろった頃に、2回目の照射をおこなうのが効果的です。

 

これを繰り返すことで、毛周期に合わせてすべてのムダ毛に照射していくと、最終的には毛がほとんどない状態になるということです。

 

かかる期間は2年が目安

 

ここまでにかかる期間としては、だいたい2年程度が目安となります。脱毛が終わるまでの期間は、実際にはその人がどこまでの状態を望むか、にもよりますが、2年ほど通えば自己処理がかなり楽になります。

 

具体的には、Vラインの場合は完了する人と、うっすら残る人と半々ぐらい、という感じでしょうか。

 

3年通えば、ほとんどすべての人が完了するでしょう。

 

脱毛が完了するまでに2〜3年もかかると思うと気が重たくなるかもしれませんが、脱毛に通い始めるとすぐに、自己処理はかなり楽になります。

 

というのも、照射後1〜2週間で毛が抜けていき、その後2週間程度はほとんど毛が生えていない状態になるからです。毎日のように処理していた人でも、2週間ほど自己処理がいらなくなればとても楽です。

 

また、明らかに毛量が減ってきた、毛が細くなってきた、と実感できるのは、3回〜4回ほど通ったころになりますので、1年も通えば十分毛の量が減って、剃ったときのチクチク感も解消されてきます。自己処理の頻度が減ると、肌へのダメージも減らせますよね。

 

脱毛に通っているあいだも自己処理が楽になり、完了するまでにも毛が減り手触りも良くなるので、脱毛をしようと思っているなら早めに始めて、自己処理から解放されませんか?

 

Vライン脱毛の最新人気サロンランキングへ